グリーンターフのスタッフブログ

On The Pitch

2009721

芝カスのゆくえ

ど~も~ 毎日覚えることに奮闘中のピカマーレです。

本日は芝カスのおはなしを。

平塚競技場では年間約200回ほどの刈込みを行っているのですが、

結構でるんですよ、芝カスが。 

その先の芝カスのゆくえって気になりません↑?


湘南造園ではある方のご好意で農耕用の肥料として農場で

リサイクルさせてもらっています。

この農場に運びこまれるのは競技場、野球場、馬入サッカー場(第1グラウンド、第2グラウンド)の

計4面分です。

?ちょっとした崖に軽ダンプに積まれた芝カスをうりゃ~っと降ろし

前を見るとこの景色、

090706_1853041

自然派の自分としましては癒されます。


とにかく、 観客の皆さんの目を楽しませる芝として、そして選手のパフォーマンスを

最大限に引き出す芝として活躍した芝達はまた、

土に帰るのです。そのストーリーがなんとも気持ち良くて。

そんなことを癒されながら思ってると、


ここでは、めっちゃ蚊にさされます。

お問い合わせ