グリーンターフのスタッフブログ

On The Pitch

2009728

曲げられない・・・。

どもっ  今回は曲げられない話です。

平塚競技場では試合当日にコートのラインを引きます。

090726_113205

こんな具合にコートの端と端にでっかい釘を刺し

紐を巻きつけピーンと張ります。 (ちなみにこちらはメインスタンド側タッチライン)

この上をボードと言われる鉄のガイドを前後2人で押しながら進み

その横に平行してペイントマシンを動かす人

そしてペイントをする人と 計4名で行なうのですが、これがまた

押し進むのが重いんです。 無論 曲げることは許されません。

タッチラインなど直線はこのやり方で行ないます。

すべての直線を引き終わり


そ し て

センターサークル&ペナルティエリアのアーク いわゆる曲線です。

090726_131921

(こちらは曲線用のボード。直線用より半分以上短いです。)

こんな感じでペナルティスポットから9.15mをピーンと張り

自分は中腰で後ろにひっぱりながら、ボードを浮かさないように上から押さえながら

進むのですが、過去3戦の自分はと言いますと

足腰の弱さでヘロヘロ、止まらずに進まなくてはいけないのに止まってしまったりで

惨敗です。

なので、今回は気力・体力・集中力をフルに出しきります!

つまり自分の中には

絶対に曲げられない戦いがそこにはあるのです。




ん~ かなりオーバーな感じはしますけど

結果はなんとか止まらずに曲がらず・ズレずに終了することができました。

ただ、途中で腰はだんだん高くなってくるわ、最後の締めの甘さがあったりと

改善していかなくては ならない事が山積みです。

なので一戦一戦学んで良い結果を残して行きたいです!

090726_133727

お問い合わせ